岩下修、坂本良晶、葛原祥太、樋口万太郎など教育界のエースが集結。1冊で学級経営とICTのイロハがわかる!

一人一台のICT端末が導入されて約3年。授業ではICTの活用が日常的であるが、それを学級経営に落とし込めばどうなるか、子供がICTをどこまで使えるようになったかを「教師も子供も楽しいワザ」というコンセプトで実例を挙げながら検証。
また、学級経営だけでなく学校全体を視野に入れた学校行事や危機管理の問題など「ICTを学級経営で使うワンランク上の活用法」について問題提起した。驚きの活用法満載の新年度号!

 


編集:向山洋一/谷 和樹/長谷川博之
教室ツーウェイNEXT 編集プロジェクト/

A5判/ページ数152/高さ21cm
予価:税込1760円(本体1600円+税)
ISBN:9784867570524
発売月:2024年5

 

〈目次より〉
・アナログ派もICT沼にはまる?-ここまでやれる活用ポイント(長谷川博之、樋口綾香 ほか)
・ICTで学級経営グーンとアップ!私のお手本・見本はこれ(松野捺、坂本良晶、山田航大、正頭英和)
・学級経営がモロ反映!-学校行事にICT活用モデル(松島博昭、水本和希 ほか)
・24年度はこれに取り組もう -ベテラン先生のちょっと心配!? 点(葛原祥太 ほか)

ミニ特集
注目の教科書改訂 -何のサキガケ?この変化(樋口万太郎、鳴川哲也、諸富祥彦ほか)

 

 

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。

  Amazon

e-hon 全国書店ネットワーク

紀伊國屋書店ウェブストア

honto honto

HonyaClub Honya Club

 

Follow me!