「日本のアダルト・チルドレン(AC)論を牽引する第一人者による「AC完全理解」の決定版!
「私は親から被害を受けた」。そう認めることが回復の第一歩となる──。

ACという言葉がアメリカで誕生した時代背景(ベトナム戦争)から、コロナ禍での「家族の聖域化」とドメスティック・バイオレンスの実態まで。ACのすべてがわかる、古典にして最新スタンダード。

著者:信田 さよ子
サイズ A5判/ページ数264 p/高さ 21cm
定価:1800円+税(税込1980円)
ISBN-13:9784909783837
発売月:2021年10月


目次

第1章 待たれていた言葉、アダルト・チルドレン
第2章 アダルト・チルドレンを再定義する
第3章 アダルト・チルドレンという人たち
第4章 性虐待と機能不全家族
第5章 トラウマとインナーペアレンツ
第6章 ACのグループカウンセリングで語られること
第7章 「家族愛」を問い直す
第8章 回復に向けて──サイコドラマ
第9章 ACプライド──誇りに満ちて生きる
第10章 そして、今──パンデミックのなかで
補 章 ドメスティック・バイオレンス──日本で女性として生きるということ


■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。

Amazon

e-hon 全国書店ネットワーク

紀伊國屋書店ウェブストア

honto honto

HonyaClub Honya Club


 

Follow me!