授業の新法則化シリーズ

「道徳」授業の新法則 

編集・執筆:TOSS「道徳」授業の新法則 編集・執筆委員会
企画・総監修:向山洋一

A5判:149ページ
定価:1600円+税
ISBN-13:978-4905374626
発行日:2015/03

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク


子どもに大切な生き方を教え、子どもがかわる道徳授業を創造していくべきである。本書では、「具体的な場面を通して」「断固として教える」道徳授業を提案していく。  TOSS道徳の生き方の5原則を整理し、学校の年間指導計画にそって授業を行なえるように、新学習指導の道徳の徳目に分類している。これにより、年度途中でも授業の入れ替えがやりやすくなるであろう。  ありきたりの資料を読んで、予定調和の感想を言わせる授業から脱却しよう。  道徳の授業を経て子ども達がかわっていく、そのような手応えを感じられる授業を行なってもらいたい。 「道徳」授業の新法則 編集・執筆委員会代表 河田孝文(かわた たかふみ)


■目次
第1章 生き方の5原則(生き方の5原則とは
「相手のことを心から考えよう」を教える授業
日本人は世界で一番好かれていることを子どもに教える授業
「まず自分にできることをしよう」を教える授業
「先人に学ぼう」を教える授業)

第2章 日々の授業(副読本を効果的に扱う道徳授業のコツ
教材との向き合い方
様々な授業の形態)

第3章 学年別道徳授業(心のノートで、「ならぬは、ならぬ」を教える
他の人とのかかわり―「ありがとう」のスキルを体験しながら学ぶ授業
第3学年及び第4学年
第5学年及び第6学年)

第4章 「いじめ」をしない、させないコツ(心に訴える「いじめ抑止」の授業―わたしのいもうと
いじめの事実をもとに「行動」を判断させる
法的根拠をもとにする「いじめ抑止」の授業
強い心を育てる「いじめ抑止」の授業―わたしのせいじゃない
強い心を育てる「いじめ抑止」の授業)