名門・学芸大附属の新鋭が、算数教科書に潜む
「なぜ?」を「楽しい」に変える珠玉の一冊!

「なぜ数直線が必要なのか」「どの数をそろえるのか」など、算数の本質に迫る。
「考える面白さ」「自分で新しい知識を生み出す楽しさ」を教科書で教えるための一冊。
中位レベルの子どもでもつまずく難単元「割合」(5年)の攻略法や、ICTを活用して子どもたちが自分から「主体的・対話的で深い学び」をつくるメソッドも紹介。

著者:加固 希支男
監修:石井 英真
A5判/124 ページ

定価:税込2310円(本体2100円+税)
ISBN-13:9784867570029
発売月:2022年7月


■目次より

第1章 算数教科書を手中に収める読み解きのツボ
 算数教科書はどんな構造になっているか
 算数教科書の教材研究のポイント
 算数学習を楽しむアイデア&アイテム

第2章 超難単元「割合」攻略のツボ
 割合の学習における問題点
 割合の学習の実践

第3章 学習者端末活用の個別最適な学び
 算数における個別最適な学びが目指す方向性
 プラットフォームアプリを使った個別学習の実践

その他、ICT活用事例や実践事例多数収録


■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。

Amazon

e-hon 全国書店ネットワーク

紀伊國屋書店ウェブストア

hontohonto

HonyaClub Honya Club

Follow me!