今日を生き延びるためにアニメーションが教えてくれること今日を生き延びるために
アニメーションが教えてくれること

著者:佐分利 奇士乃 
224ページ/定価:2300円+税
ISBN-13:978-4908637971
発売日:2018/12/25

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク

 

 

アニメ映画「この世界の片隅に」監督・片渕須直氏とのロング対談を収録!

推薦序文はアフォーダンスの第一人者で著者の師・佐々木正人氏。
「この世界の片隅に」「マイマイ新子と千年の魔法」「かぐや姫の物語」「聲の形」
「響け! ユーフォニアム」「魔法使いの嫁」「リズと青い鳥」「宝石の国」「プリキュア」……。
リアルで清新な感情が息づく傑作アニメーションの数々。
その画面を見る私たちの中に湧き上がってくるのは「今日を生きる力」。
「日々を生き抜く心理学=アフォーダンス」と「アニメーション」のコラボが生み出す、
明日へと生き延びるための新しいアニメーション論。


■著者紹介

佐分利 奇士乃(さぶり・くすしの)
東京大学薬学部薬学科卒。東京大学大学院教育学研究科修了。
専門は生態心理学とアニメーション。
本名・佐分利敏晴で共著『アート/表現する身体』(東京大学出版会)など。


■目次

第1章 環境を描く
第2章 表面の肌理からくる光の束
第3章 動きを知覚でつかまえる
第4章 紙の上の芝居と声の芝居
第5章 立体感をうみだす技法
第6章 遠近法と立体感
第7章 いきいきした動きの作り方
第8章 生態心理学とアニメーション
特別対談 ファンタジーを越え、リアリズムの表現へ!