日本人に今いちばん必要な超かんたん!「体つくり」運動

日本人に今いちばん必要な
超かんたん!「体つくり」運動

著者:原尻 英樹、木寺 英史

A5判 並製: 130ページ
定価:1700円+税
ISBN-13:978-4908637797
発売日: 2018/7/5

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。

Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク


新学習指導要領の「体つくり運動」について具体的指導法を解説。 幼稚園、保育園、小学校教員、保護者、スポーツ指導者、必読!
鉛筆やお箸の正しい持ち方から、かけっこ、ボール投げ……etc。
明日から使える、日常生活から体育授業までの「体つくり」運動が満載!
豊富なイラストを見ながら1日たった10分の健康体づくり。


■著者紹介

原尻英樹(はらじり・ひでき)
九州大学教育学部卒。現在、立命館大学産業社会学部教授。大東流合気柔術免許皆伝。
著書に『しなやかな子どもの心身を求めて』『心身一如の身体づくり』(ともに勉誠出版)など多数。

木寺英史(きでら・えいし)
筑波大学体育専門学群卒。大阪教育大学大学院教育学研究科健康科学専攻修了。
現在、九州共立大学教授。
なみあし身体研究所代表。剣道教士7段。
著書に『錯覚のスポーツ身体学』共著(東京堂出版)など多数。


■目次

序 章 体つくりは、幼児期から!
第1章 体つくりのキホン
第2章 体つくりのキホンの「キ」
第3章 型による学びの工夫
第4章 幼稚園・保育園や小学校でとりいれたい「型」
第5章 一流スポーツ選手の動きも「型」の組み合わせ
第6章 園児・児童の「こんな日常動作」に要注意!
最終章 運動をすると学力・知力もアップする
あとがき 日本人の健康のために本書の活用を!