アクティブな授業をつくる
新しい知的生産技術

著者:太田政男
企画/監修:向山洋一・谷和樹

 

A5判:200ページ
定価:2000円+税
ISBN-13:978-4908637247
発売日:2016/08/08

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク


特別支援教育からALまで、授業が変わる知的生産技術の実践集!

「社会科の調べ学習」「作文・手紙指導」「道徳授業」「不登校傾向の子への対応」「教師の論文執筆術」……。
先生方が取り組まねばならない課題は、種類も数も、まさに星の数ほどあります。
本書では、特別支援教育から各教科のアクティブラーニング、さらにはプログラミング教育まで、
教室で求められる最先端テーマに対応するポテンシャルを秘めた知的生産技術を紹介します。
カナメとなるのは、「TOSSメモ」と呼ばれる小さな付箋紙です。
本書は、この小さな付箋を活用することで授業を刷新し、みずからの教室の姿を一変させた、
島根県の若き教員の記録です。
全国の教員、必読の一冊です。


■目次:
Ⅰ 京大式やKJ法を超える!
  ──TOSS式T・T法で生まれた教師の知的生産技術
Ⅱ 「気になるあの子」を成長させる!
  ──TOSSメモ活用の特別支援
Ⅲ 子ども調べ学習の革命!「TOSSメモ調べ学習」
  ──TOSSメモ活用で生まれる新たな教育実践(社会科編)
Ⅳ どの子も書ける!「TOSSメモ作文」
  ──TOSSメモ活用で生まれる新たな教育実践(国語編)
Ⅴ わずか2時間で完成!「わくわくずかんクイズ」他
  ──TOSSメモ活用で生まれる新たな教育実践(その他編)


■著者プロフィール

著:太田政男(おおた・まさお)
1976年9月4日生。岡山大学教育学部卒。
現在、島根県邑南町立高原小学校勤務。
NPO法人島根教師力向上支援研究会理事。TOSS島根副代表。TOSS邑智代表。
共著に、『教師修業で「生き方」を学ぶ』『参観授業づくりの準備 チェックポイント』『学級開き・授業開きチェックシート』『勉強ができない子の指導法 中学年』(いずれも明治図書出版)等がある。

企画・監修
向山洋一(むこうやま・よういち) 
日本教育技術学会会長。TOSS代表。
東京都生まれ。東京学芸大学卒業後、東京都大田区立の小学校教師となり、2000年3月に退職。その後、全国の優れた教育技術を集め、教師の共有財産にするための「教育技術法則化運動」TOSS(Teacher’s Organization of Skill Sharing:トス)を始める。現在、その代表を務め、日本の教育現場ならびに教育学界に多大な影響を与え続けている。執筆活動も活発で、『跳び箱は誰でも跳ばせられる』(明治図書出版)、『新版 授業の腕を上げる法則』(学芸みらい教育新書)をはじめ、著書は膨大な数にのぼる。

谷 和樹(たに・かずき)
玉川大学教職大学院教授。
北海道札幌市生まれ。神戸大学教育学部初等教育学科卒業。兵庫県の加東市立東条西小、滝野東小、滝野南小、米田小にて22年間勤務。その間、兵庫教育大学修士課程学校教育研究科にて教科領域教育を専攻し、修了。教育技術法則化運動に参加。TOSSの関西中央事務局を経て、現職。国語、社会科をはじめ各科目全般における生徒指導の手本として、教師の授業力育成に力を注いでいる。『子どもを社会科好きにする授業』『みるみる子どもが変化する「プロ教師が使いこなす指導技術」』(ともに学芸みらい社)など、著書多数。