発達障がいの子がいるから素晴らしいクラスができる!
(トラブルをドラマに変えてゆく教師の仕事術)

著者:小野隆行

A5判:232ページ
定価:2000円+税
ISBN-13:978-4905374466
発行日:2015/01

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク


その子のつり上がっていた目は、次第にやさしい子どもらしい表情に変わっていった。そして、持ち前のユーモアで、クラスの人気者になっていった。教育で子どもはこんなにも変化するのだ。 ――変わるべきはその子ではなく、教師自身だったのだ。 そこから私の指導は大きく変わり、学校で一番指導が大変だという発達障がいの子を担当させてもらい、そして自然と「通常学級の中でどのようにその子を伸ばすか」というテーマとともに「発達障がいの子だけでなく周りの子をどう指導していくか」ということが研究テーマとなった。 本書は、その10年を超える研究の成果をまとめたものである。全て私が自分の教室で実践し、効果のあった方法である。本書が困っている子やその保護者、教師にとって少しでも役に立つ1冊になれば幸いである。
(小野隆行 本書「まえがき」より抜粋)


■著者紹介
小野/隆行
1972年兵庫県生まれ。
香川大学教育学部卒業後、岡山県蒜山教育事務組合立八束東小学校に着任、
岡山市立南方小学校等を経て現在岡山市立芥子山小学校に勤務。
新卒で向山洋一氏の実践に出会い、さらに向山洋一氏の論文審査を機に特別支援教育の道に入る。
その後、多くのドクター・専門家と共同研究を進め、
現在、医学的・脳科学的な裏付けをもとにした指導をおこなっている。
また、特別支援教育コーディネーターとして校内の組織作り・研修体制などにもかかわり、
毎年20近くの校内研修・公開講座で講演、NPO主催のセミナーでも多数講師を務め、
指導的役割を担っている。TOSS岡山代表も務めている


■目次
第1章 発達障がいの子がいるから素晴らしいクラスができる!
第2章 発達障がいの子も生きる学級システム【学級経営】
第3章 1mmの変化を見逃さない 子どもが変わった瞬間をとらえる
第4章 発達障がいの子がいるクラスで授業を成立させる【授業成立の条件】
第5章 LD・学力が低い子に学力を保障する【学力保障】
第6章 発達障がいの子のアドバルーンに対応する【アドバルーン対応】
第7章 特別支援に必要な規律とユーモア【統率力と抜きどころ】
第8章 トラブルを乗り越えるとっておきの対応【トラブル指導】