【全国学校図書館協議会選定図書】

 

子どもを社会科好きにする授業

著者: 谷和樹

 

A5判:176ページ
定価:2000円+税
ISBN-13:978-4905374015
発行日:2011/07

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク


最先端・社会科授業実践のコツとテクニックを大公開!

日本の国を愛し、誇りに思う子どもたちを育てるために、 いま、日本では熱い「社会科教育」が最も求められている! TOSS(教育技術法則化運動)のリーダーの新刊!
「文部科学省新指導要領」対応
「東日本大震災をどう教えるか」対応
「ADHD等発達障害の子を含めた一斉指導」対応
「最先端のICTを使う授業」対応


■著者紹介
向山/洋一
東京生まれ。68年東京学芸大学卒業後、東京都大田区立小学校の教師となり、2000年3月に退職。
全国の優れた教育技術を集め、教師の共有財産にする「教育技術法則化運動」TOSSを始め、
現在もその代表を務め、日本の教育界に多大な影響を与えている。日本教育技術学会会長、
日本言語技術教育学会副会長

谷/和樹
北海道札幌市生まれ。神戸大学教育学部初等教育学科卒業。
兵庫県の加東市立東条西小、滝野東小、滝野南小、米田小等にて22年間勤務。
そのあいだ、兵庫教育大学修士課程学校教育研究科にて、教科領域教育を専攻し修了。
TOSS関西中央事務局を経て、玉川大学大学院准教授。日本の社会科教育のリーダーである


■目次
第1章 社会科授業のここを点検しよう 保護者もみているポイント
第2章 子どもを社会科好きにする授業 4つのポイント
第3章 ノートを見れば授業がわかる 実物で紹介する 社会科におけるノート指導の典型例
第4章 資料と教材を使いこなし、深く教材を研究する プロ教師の技を身につけよう
第5章 社会科大好きな子供を育てる授業 そのまま授業にかけられる
第6章 子どもたちを熱中させ、情報処理力をつける授業 最先端のICTを活用する
第7章 日本を好きになる 日本を誇りに思う観光・まちづくりの授業
第8章 今の社会科教育をどう変えていくのか