中学校を「荒れ」から立て直す!

著者: 長谷川博之

 

A5判:208ページ
定価:2000円+税
ISBN-13:978-4905374190
発行日:2013/03

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク


全国から講演依頼が殺到! 今、最も求められる教育指導書だ!
具体的な実践と取組みをまとめ、全国の多くの先生方を勇気づけ、解決に導く!(TOSS代表 向山洋一)
いま全国の中学校が「荒れ」ている。そのほとんどの場合は、まず「授業の荒れ」から始まっている。ではその授業の何をどうすればいいのか? また、いかに変えればいいのか? また授業以外ではどうすればいいのか?多くの学校・学級の立て直しの実践の実績から、その「具体的処方箋」「具体的対応の方法」「そしてその気持ちの持ち方」を書き記した! 「学校の荒れ・学級の荒れ」に対して、正面からの取り組みを具体的に語り、全国の多くの悩める先生方を勇気づけて解決に導く日本中の教師必読の熱い書。


■著者紹介
長谷川/博之
1977年1月17日生。早稲田大学卒。現在埼玉県秩父市立高篠中学校勤務。
NPO法人埼玉教育技術研究所代表理事。TOSS埼玉志士舞代表。
日本小児科連絡協議会「発達障害への対応委員会」委員。
全国各地で開催されるセミナーや学会、学校や保育園の研修に招かれ、講演や授業を行っている。
また自身のNPOでも年間20ほどの学習会を主催している


■目次
第1章 学校は授業で荒れる
第2章 模擬授業を繰り返し、授業崩壊から生還した教師たちのドラマ
第3章 実録長谷川の模擬授業
第4章 模擬授業で教室の発達障害児への対応力を磨く
第5章 授業で「荒れ」から立ち直すためのQ&A
第6章 若き教師たちへのメッセージ