教師人生が豊かになる『教育論語』 師匠 向山洋一曰く──125の教え

著者: 甲本卓司

 

A5判:160ページ 
定価:2000円+税
ISBN-13: 978-4905374336
発行日:2014/01

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク


多くの教師の役に立つ! 師匠の教えを突き進め!

自分の進む道はこれだ! 困難をチャンスに変える、師匠の教えの金言集! 自分自身がゆらいでも、子どもたちのための自信を取り戻す!

困難をチャンスに変える、師匠向山洋一の教えの金言集! そこには教師として、人として在るべき姿がある! ! “学級崩壊”や“モンスターペアレント”など、数々の教育用語を考案したことでも知られる、教育界の第一人者 向山洋一氏の教えを、弟子である甲本卓司が、「これから続く多くの教師のために」と書き綴った、教師のためのバイブルとなる一冊。


■著者紹介
甲本/卓司
1960年4月25日生まれ。1984年3月島根大学教育学部卒業。
2011年岡山県久米郡美咲中央小学校教員。
隔月刊「ジュニア・ボランティア教育&総合的な学習」誌(東京教育技術研究所)編集長、
TOSS中国事務局代表、TOSS岡山サークルMAK代表


■目次
第1章 教師の生き方を磨く師匠の教え
第2章 子どもを愛おしいと思え それが、学級経営の極意だ
第3章 授業には、「指導技術」が必要である
第4章 時間へのこだわりは、プロの証拠である
第5章 教育運動「ジュニア・ボランティア教育」の立ちあげ 向山師匠の甲本論
第6章 甲本に喝! 追いつけ、追い越せ 向山