教師と生徒でつくるアクティブ学習技術

「TOSSメモ」の活用で社会科授業が変わる!

 

企画・監修:向山洋一・谷 和樹  

著者:赤阪 勝

A5判並製: 120ページ
定価:1800円+税

ISBN-13:9784905374992
発行日: 2016/01 

 

■全国の書店・ネット書店でご購入いただけます。
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク


「調べ学習」の最強ツール!
地図づくりや歴史学習に絶大な効力を発揮。
TOSSメモを使った情報の収集と整理が、子どもたちの「ひらめき」を呼ぶ。

向山洋一氏 推薦!!

書き込み、貼り替え、自由自在!
アイデアが次々にわき、子どもたちの活発な討論が進む。
アクティブ・ラーニングの切り札!!


■著者紹介
向山洋一(むこうやま よういち)
日本教育技術学会会長。TOSS代表。
東京学芸大学卒業後、東京都大田区立の小学校教師となり、2000年3月に退職。
全国の優れた教育技術を集め、教師の共有財産にするための「教育技術法則化運動」
TOSSを始める。『新版 授業の腕を上げる法則』など著書多数。

谷 和樹(たに かずき)
玉川大学教職大学院教授。
神戸大学教育学部卒業。兵庫県の加東市立東条西小、滝野東小などで22年間勤務。
その間、兵庫教育大学修士課程学校教育研究科にて教科領域教育を専攻。
教育技術法則化運動に参加。
『みるみる子どもが変化する「プロ教師が使いこなす指導技術」』など著書多数。

赤阪 勝(あかさか まさる)
福岡県太宰府市立水城西小学校教諭。
鹿児島大学教育学部小学校教員養成課程卒業。
福岡県の宇美町立井野小、須恵町立須恵第一小などを経て、現職。
10年前からTOSS向山型社会セミナーで実践発表などを重ねる。
共著に『調べ学習 高学年「仮説を立てて検証する」』など。


■目次
第1章 TOSSメモと空間認識能力の育成
第2章 TOSSメモと地図づくり
第3章 「立体的グラフ」と「マップ」を連携させたTOSSメモ活用法
第4章 TOSSメモと歴史学習
第5章 TOSSメモと調べ学習